勃起不全症(ED)

勃起ができなかったり、持続ができないため満足な性交渉ができない状態のことを言います。最近の統計では、40歳代でも約20%が何らかの勃起障害を持っているとされています。また、60歳以上では約半数の方が悩んでおり、高血圧症、糖尿病、前立腺肥大症にかかっている場合は、約40%近くの方にEDが合併しています。また、20代、30代の方でもストレスなどによる心因性のEDがあります。
バイアグラを処方する際は安全に内服して頂くために検査を受けていただきます。心臓病がないかなどの患者様の状態を把握してからの処方となります。当クリニックでは医師から直接、服用についての適切な説明を行い処方しております。EDによる悩みを抱えている方は一度、当クリニックにご相談ください。
治療薬にはバイアグラ・レビトラ・シアリス・シルデナフィルなどのPDE5 阻害薬が用いられます。
勃起不全症(ED)治療は自費診療となります。尚、お薬のお渡しは周囲に分からない用、会計の際にお渡し致しますのでご安心ください。

PDE5阻害薬

バイアグラ(25mg・50mg)

バイアグラは安全性の高い薬剤で長期の使用にも習慣性はなく、効果の減少は見られません。ただし副作用としては顔面紅潮、頭痛など(10%前後)が あり、ニトログリセリン系の薬と24時間以内の同時服用は厳禁で、生命にかかわる副作用が発生する可能性があり、絶対に服用を避けなければなりません。

バイアグラ25mg 1100円 バイアグラ50mg 1400mg

レビトラ(10mg)

レビトラはバイアグラとほぼ同様の安全性です。 ただし、バイアグラ以上に同時服用が禁止されている薬がありますので注意が必要です。

レビトラ10mg 1400円

シアリス(10mg)

シアリスは、内服後36時間まで有効性が認められています。(バイアグラやレビトラでは内服後の効果継続時間が4~6時間です。)同時服用が禁止されている薬がいくつかありますので注意が必要です。

シアリス10mg 1400円

シルデナフィル(25mg・50mg)

バイアグラのジェネリック薬品です。特徴としては水なしで飲める OD錠(口腔内崩壊錠)で、味もコーヒー風味とレモン風味の2種類があります。

シルデナフィル25mg 900円  シルデナフィル50mg 1000円

検査

初回のみ尿一般検査・血液検査・心電図検査・胸部レントゲン検査を行います。(2回目以降は再診療+薬剤料のみとなります)
検査料は21000円です。当クリニックでは検査を行い安全に使用できると医師が判断してからのお薬の処方となります。また安全に使用して頂くため説明も医師から行わせていただきます。